スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
本棚をビルトイン☆
2008 / 08 / 26 ( Tue )

リフォームや家具作りの企画、デザインは、おもにワタシで、

夫は、それを作る人。。。というのが、いつものパターンです。

それが、この本棚は、めずらしく

夫  「2階の踊り場の窓枠の下に、文庫本用の本棚が作れそうだけど、ど~お?」

ワタシ  「いいじゃ~ん♪ いいじゃ~ん♪」

で、早速、工事開始!!

 

工事前の窓枠 

工事前の写真は、ないのですが、玄関の窓が同じなので、参考までに。。。

元の窓枠、枠下のサイズは。。。170cm(横幅)×7.5cm(奥行)×94cm(窓枠下の高さ)です。

 

工事前の窓枠 斜め下から 

窓枠を下から見ると壁より2cm弱、出っ張っています。

 

上板 

その窓枠に奥行22cmの上板をカパっ!とはめました。

 

横から見た 

横からもカパっと!

すき間が。。。まっ、いっか~(^-^;

 

階段から見た 

階段を上った、踊り場の窓枠の下に本棚が出来ました~♪

薄くて、じゃまにならないのに収納力たっぷりです!!

 

バニラも見とれる 

バニラも見とれて(?)います(^-^)

扉は4枚で、板を張り合わせて作りました。

 

窓枠が見えます 

扉を開けると、奥に、元の窓枠が見えています。

 

本棚の中 

こちら側は、夫の本を入れています。ベッドルームにも本棚があるので、

これだけですが、夫は本の虫なので、処分してもどんどんたまります。

上の3段は、文庫本サイズで、下の2段は、マンガ本サイズです。

文庫本だと、1段に50冊以上入るので、左右、併せて10段あるから、

500冊以上の収納が出来ます!!

 

ワタシの本棚の中 

こちらは、ワタシの本を入れています。

ベッドルームの本棚に、ほとんど入れているので少ないですが。。。(^-^;

 

やっぱり花男 

以前、台湾版「花より男子」の「流星花園」にはまり、「花男」を揃えちゃいました(^-^;

 

扉の内側 

扉の内側は、こんな感じです。

 

ノブ 

ノブは、瀬戸物と真鍮で出来ています。いい色になってきました(^-^)

 

本棚の上 

上板が広くなったので、こんな風に飾れます(*^-^*)

ちょっと自慢のビルトインな、本棚です♪

 

今日、会社で、へこんでしまいました。へこむと、疲れます(;-;)

そんな、ワタシに元気をくれたのは、同じ会社のず~っと年下のKさんです。

Kさんは、普段ホンワリしているのですが、仕事はパキパキこなします。

そして、ポジティブな人です。ワタシもいつか、Kさんみたいになりたいなぁ。

Kさん!今日は、ありがとね!

 

ランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。  

                 ↓

             にほんブログ村 インテリアブログへ  

スポンサーサイト

テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ

18 : 46 : 54 | DIY | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<出窓のリフォーム♪ | ホーム | 扉のマスキングは爪楊枝で!>>
コメント
----

突然のコメント失礼いたします(――〆)

わたしは楽天でDIYの素材を販売している「北零WOODの千葉」と言います。



AOREIさんの素敵なブログを拝見してついついコメントさせて頂きました。

私・・・新人なものですから、勉強のためあちこちのブログを見てまわってます
((((((((((((((((( ・_ ・) テクテク

当店の取扱商品は下記の通りです♪
当店にはポリランバーという白く綺麗な板があります!!

http://www.rakuten.co.jp/hokurei/


また、当店の商品で作られました「お客さま」の作品集もあります♪

http://item.rakuten.co.jp/hokurei/c/0000000142/

是非興味がありましたらご覧下さい。

\(^_^=^_^)/ ヨロシク♪
by: chiba * 2008/08/30 17:13 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2008/09/09 14:21 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://aoreiblog.blog19.fc2.com/tb.php/48-c038b4cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。