スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
机をリペア♪
2008 / 08 / 03 ( Sun )

アンティーク好きのワタシは、実家に、ワタシが生まれる前から(40年以上前?)ある、

古い文机があったことを思い出し、譲ってもらうことに。。。

母 「あるけど、外よ~♪」

ワタシ 「何でそとよ!?腐っちゃうじゃない!!」

母 「大丈夫!お父さんが、大事に何重にも包んであるから!」

そのとおり、大切に包まれて、雨にあたらないように、外に置かれていました。

中から、虫くんが出てきたりは、しましたが。。。(^-^;

文机 

まずは、洗剤でよ~く拭いて、引き出しは、タワシで、ごしごし洗いました。

その後、上の面と、引き出し(とっては、はずしました。)の表面の塗装をサンダーではがし、

いつも使っているオイルステインで全体を塗装しました。

 WATCO Danish Oil Finish

 

とっては、せっかくの自然のさびなのでよく拭いただけで、何もしませんでした。 

よい感じです(^-^)

引き出し 

 

ひび、そりまで入っています(^-^) 

ひび 

 

3枚の上板は、木がやせたためか、すき間が。。。(^-^)

何十年もかけて乾いた無垢材は、オイルを吸って、新しい木には絶対に出せな質感、

そしていいい味が出ます。

すき間 

 

アンティーク机 の出来上がり♪

今は、玄関を入って正面に置いて、こんな風に飾っています。 

机の上 

 

このチョコレートの箱の中に何が入っているかと言うと。。。 

DSC_0076.jpg 

 

息子の自転車の鍵でした~(^-^) 

自転車の鍵 

ワタシは、この机を小学校2年生くらいまで使った記憶があります。

みんなと同じような机がほしかったけれど、今となってみれば、思い出の机です。

それを、両親が大切に保管してくれていたおかげで、今、我が家にこうしてあるのです。

物を大切にするということを学びました。

 

ランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。  

                 ↓

             にほんブログ村 インテリアブログへ

スポンサーサイト

テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ

15 : 31 : 23 | DIY | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。