スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
バニラ気分なトイレへ変身!!
2008 / 07 / 09 ( Wed )
写真では、わかりにくいのですが、

工事前は、・・・「絶対に使いたくないよ~!!」

と叫びたくなるようなトイレでした。

前_13




なので、さっそくビリビリと壁紙をはがし、便器、床のクッションフロアーの撤去です。

便器の撤去は、業者さんに絶対頼むべきでした。撤去料をケチったばかりに

20年使用後の便器に抱きつく夫の姿を、どれ位の時間みつめていたでしょうか?(;-;)

104_0442.jpg




☆完成☆です!!!

工事中の写真をお見せ出来なくて残念です。とにかく必死だったもので・・・。

DSC_0064.jpg




壁は床から102cmの高さまでパイン材で腰壁を付け、サンダーでやすってから、

ホワイトのペンキをかなり薄めて木肌が見えるくらいに塗りました。

(腰壁取り付け:夫、サンダーかけとペンキ塗り:ワタシ)

そのすぐ上の部分から天井までをホワイトの珪藻土で塗りました。(塗り:ワタシ)

DSC_0072.jpg

DSC_0088.jpg




中側から写すとこ~んな感じ。

扉はそのままですが、小窓の枠をミルキーホワイトでペイントしました。

DSC_0099.jpg





入り口の天井が2階への階段部分裏なので斜めってます。

壁紙をはがすと、その壁がベニヤ貼りで珪藻土の下地材を塗ったら、湿ったせいか波打ってしまいました。

「でも塗っちゃえ~」・・・やはり珪藻土を塗っても隠せず、波打ったままです。

そのうちやり直そうと思っていたのですが、3年経ってしまうと、

これもまたいっか~と思えてしまいます。

手づくりの良さです(^-^;

DSC_0083.jpg




窓の木枠もミルキーホワイトでペイントしました。

DSC_0087.jpg




トイレットペーパーホルダー

クリーニング屋さんがくれるハンガーを曲げて作りました。

丈夫なのでトイレットペーパーをカラカラカラ~とやっても変形しません。

DSC_0070.jpg




湿気のせいか、サビが出てきました。いい感じになりました~♪

DSC_0069sabi.jpg 




ちょっこっとひっかけるのに便利です。これも塗っちゃいました。

DSC_0080hikkake.jpg 





タオル掛け

これもハンガーで作りました。

家族みんなで力強く手を拭くためか、変形ぎみ・・・。新作を検討中。

DSC_0116.jpg





ガラスのドアノブに付け替えました。

これひとつで雰囲気がガラッと変わります。

ドアノブに鍵が付いていないため、下に鍵をつけました。

DSC_0105.jpg





何かと便利な棚をつけました。棚の支えは100均で買いました。

DSC_0106.jpg





タイル貼りとトイレの取り付けは業者さんにお願いしました。

トイレはオフホワイトではなく、ホワイトを取り付けてもらいました。

タイルは、20cm角(ホワイト)の表面が不規則にデコボコしたタイプで

とてもかわいいです。

DSC_0125.jpg





バニラの香りが似合うトイレです。(ワタシ以外の家族は首をかしげますが・・・。)

どこのトイレより落ち着く大好きなトイレです♪

DSC_0081.jpg


ブログランキングに参加しています。ポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログへ


スポンサーサイト

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

17 : 55 : 47 | DIY | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。